はじめてのふるさと納税と地味におすすめの返礼品

エッセイ

どうもこんにちは、キノタダシ(@GtH4uTlfJ5mFvlL)です。

2022年の話にはなりますが、楽天ふるさと納税ではじめてのふるさと納税をしました。

ちなみに、数あるふるさと納税サイトの中から楽天ふるさと納税を選んだ理由は、単純に普段から楽天経済圏を活用している人間だからです😗

で、今回もらった返礼品がこちら。

見ての通りトイレットペーパーにござい。

こちら高知県高知市の返礼品でして、通常のロールがシングル50~60mのところシングル150m。つまり、普通のトイレットペーパーと比べて約3倍長持ちする計算となっております。数としては18ロールですが、実質54ロールあるというわけですね。

で、他にもあるトイレットペーパーからなぜにこちらを選んだかといいますと、保管スペースが約1/3で済むからです。実際に日用品系の返礼品を見てもらえればわかるのですが、トイレットペーパーに限らず大抵大ボリュームなので。概して保管場所に困ります。

ふるさと納税は日用品一択だけど保管スペースがねぇよ!!

という人にぜひおすすめしたい返礼品です。

ただし、シングルかつミシン目がないタイプのトイレットペーパーなのでその点こだわりがないよという方のみ頼んでみたらいいのではないかなと思います🙂

今回はそんな感じ。ではまた~。

エッセイ
スポンサーリンク
管理人
kino tadashi

心理学と科学と妖怪学をこよなく愛する物書きの端くれ。
曲がりなりにもwebライティングで収入を得ているので、端くれの自称くらいは許されるだろうという認識でいる。
webライター、ブログ等で生計を立てるべく日々模索中。
WEBライター検定3級・校正技能検定初級取得済。
一応カクヨムgoodレビュワーらしい。
自作小説に興味のある風変わりな方は、SNSアイコンの家マークをクリックしてどうぞ。

ムラサキゴテン
タイトルとURLをコピーしました